熊本のギフトなら桑原雷声堂。創業120年の信頼と実績。カタログギフト、ノベルティー(名入れカレンダー、名入れうちわ)

桑原雷声堂 > 冠婚葬祭マナーガイド > 結婚御祝・内祝い > 結婚内祝いの品物について

結婚内祝いの品物について

結婚内祝いの「好適な品物」について

結婚内祝いに好適な品物を選びましょう

結婚内祝いの品物は、お返しの品物選びで気をつけたいのが「貰う相手の身になって選ぼう」ということです。 一番大事なのは貰い手の気持ちになって探すことです。 実用品を中心に選んでみましょう。
年齢層を問わずにどこのご家庭でも使えるものということから、上質なタオルや寝具、洋食器、紅茶やコーヒーなどの実用品が、やはり人気です。結婚内祝いに、引き出物と同じ品物を用意して贈ってもかまいません。
ツꀀ
ツꀀタオルや寝具、洋食器、紅茶やコーヒー、お菓子などの定番の商品が、結婚内祝いの人気商品となっているのは、贈り先様の好みに合わせて結婚内祝いを贈るのが難しいという一面もあるようです。
ツꀀ
「できれば内祝いは贈り先の方の趣味嗜好に合わせて贈りたい」と、お考えのご夫婦もいらっしゃると思います。こうした場合は、贈り先様の趣味は何か、ライフスタイルはどうかなど、よく知っておく必要があります。贈り先様それぞれの趣味嗜好に合わせて商品を一つひとつ探すのは、なかなか手間暇がかかります。

※地域の慣習などにより異なる場合もあります。迷ったときは、ご両親・身近な方など、地域の慣習に詳しい方に相談しましょう。

結婚内祝いの「避けた方がいい品物」について

結婚内祝いに避けた方がいい品物もあります

ツꀀ
結婚内祝いを、結婚祝いの金額に応じて一律に贈るなら、趣味嗜好に関係のない実用的なものが最適です。
ツꀀ
披露宴の引き出物と同じように、内祝いにも避けた方がいい品物があります。

お返しで贈ってはいけないものなどは特にありませんが、高額なものや、いただいた方が負担に思ってしまうような豪華なものは避けた方がよいでしょう。
ツꀀツꀀ
その他、一般的な贈り物と同じように、目上の人に対しては靴下や靴などはタブー。髪の毛をとかすためのくしも、苦しみの「く」と死ぬの「し」が重なって縁起が悪いということから、人に贈ってはいけない品物とされています。おめでたい結婚内祝いなら、なおさら注意しましょう。
ツꀀ
結婚祝いで、お祝い金とともに品物をいただいた場合には、その品物と重ならない品物をお贈りするのもマナーです。品物をいただいた場合には、誰に何をいただいたかきちんとメモして、同じものを結婚内祝いに贈らないように注意しましょう。

ツꀀ
※地域の慣習などにより異なる場合もあります。迷ったときは、ご両親・身近な方など、地域の慣習に詳しい方に相談しましょう。


▲pagetop